2017年05月07日

夜のピアノの会

IMG_20170507_135958_20170507192917.jpg


お陰様で28回ピアノの会が終わりました。
おいで下さった皆さま、出演者の皆さま、本当にありがとうございました。

今年初めて、グループレッスンの皆様や私の属するプロ集団の皆様にも、
音楽祭のご案内をさせて頂きました。楽しい時間だったとのお声を頂き嬉しく思っております。
感謝です!


2017.5.6 第28回ピアノの会音楽祭 コメント

本日は、ピアノの会音楽祭を最後までお聞き頂きありがとうございました。
舞台に上がられた皆さん、思い切って初参加された方、本当にお疲れ様でした。音楽祭に色とりどりの花を咲かせて下さって感謝しております。


ピアノと言えば器用な人というイメージがあるかもしれませんが、私は不器用な子供でした。
小学生の頃、家庭科の成績に2がついたこともありました。
ちらっと見えたボーイフレンドの成績が5だったので、なおさらよく覚えています。
今でも器用ではないのですが、15年くらい前から友人と月1回の手芸を楽しんでいます。簡単な洋服を作るようになって面白さを知ったのですが、子供の頃は針を持つ楽しさも知らなかったんだなあとつくづく思います。興味が持ててこそ少しずつ上手になれるものですよね!

なので、ピアノ講師の今、音楽の面白さを何よりもお伝え出来ればと思います。「音楽に乗る心地よさ、沈黙の美しさ、自分の想いを音で表現する喜び、コードの奥深さなど」・・・たくさんあります。


ピアノは何歳でも楽しめる、飛び切り上等なおもちゃです。
私にとっては、『どんな時も共感してくれる「人生の相棒」』になりました。
なかなかいいものですよ!


これからもご一緒に、楽しんで参りましょう!
本日は、日頃に加え、本当にありがとうございました。村山直美



posted by 村山直美 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えていること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。